トップ  »  製品とサービス  »  手書きによるデータ入力フォーム作成ツール

手書きによるデータ入力フォーム作成ツール

ソリューション概要

画面上に入力枠を配置するだけで、様々な情報を手書き筆記によって入力できるフォームを簡便に作成できるツールです。このツールを用いれば、アンケート、予診票等の入力フォームをこれまでより速く低コストに提供することが可能です。

動作環境 WinodowsXP/VISTA/Windows7
対応ハードウエア DTF-720 STU-300 STU-500 STU-520

フォーム作成から実行までの処理概要

作成

画面上に入力枠等のオブジェクトを配置し、入力フォームを作成します。

01


手書き入力ボックスについては、「認識対象字種」を指定します。以下のように「郵便番号」と設定すると、実行時に郵便番号による住所自動入力が可能です。

02


複数のフォームを作成・管理し、その表示順を自由に変更できます。単にすべてのフォームを順番に表示するだけではなく、ある条件(以下画面は、その他が未チェックの場合、自由記入欄を無効にする設定)を満たすかどうかによって、特定のスライドや入力フォームを非表示または無効にすることも可能です。

03

実行

作成時に設定に基づいてフォームを画面に表示し、ユーザからの入力を受け付ける機能です。ユーザによって入力されたデータは、「完了」ボタンを押下すると、CSV形式で出力されるので、データの集計が簡単に可能です。

04


「認識対象字種」に「郵便番号」と設定した場合、郵便番号のみの入力で、住所自動入力が可能です。

05

※本画面イメージは、実際のものとは一切関係ありません。

お問い合わせ・資料請求